優光泉 賞味期限

MENU

優光泉の開封後の賞味期限は?良い保存方法と飲み方対策ってあるの?

優光泉とは、九州野菜にこだわり、葉物野菜なら根っこまで根菜類なら川や葉の部分まで全部使用して栄養素を抽出して作ったダイエット酵素飲料です。

 

ファスティングのための酵素飲料だということで、水や炭酸水で薄めたり割ったりして飲むのが多いようですね。

 

でも本当にこの飲み方でいいのでしょうか?

 

優光泉1tの中には、数百個もの酵母菌が生きた状態で入っているとのことなんですね!

 

お砂糖やハチミツなども、添加物なども一切加えず完全無添加の酵素飲料だとのことです!

 

でも無添加ということはいいとしても、長い間もつのか、賞味期限が気になりますね。

 

優光泉 アトピー

 

どのくらいの賞味期限なのか、また、飲み方や保存方法について調べてみることにしました。

 

 

優光泉の賞味期限はいつまで?

 

優光泉はもともとが発酵食品なのだそうです。

 

発酵食品とは食材を微生物の力で有機物を分解させた食品です。

 

よく知られているものには味噌、納豆、キムチなどがありますね。

 

優光泉は発酵食品なので腐らないとのことでした。

 

賞味期限としては、開封後2年くらいだとのこと!!

 

優光泉 アトピー

 

すごく長く持つのですね!

 

びっくりしました!!

 

お味噌でも市販のものは6ヶ月くらいの賞味期限のものが多いですよね。

 

また納豆は5日くらいから10日くらいのものが多いと思います。

 

しかも、常温保存だとのことです!!

 

 

優光泉の一番良い保存方法と飲み方は?

 

優光泉は飲料なので冷蔵庫に保存するのがいいと思いがちですよね。

 

実はそれは違っていたんです。

 

 

直射日光の当たらないところで、常温で保存するのがいいのだそうです!

 

賞味期限も開封してから2年だとのことで、常温でそのまま保存するのが一番いいそうです!

 

驚きの保存方法ですね!

 

 

なぜ常温で保存するのが一番いいのでしょうか?

 

それは、常温が一番酵母菌が元気に活動できるからなんだそうです。

 

優光泉 アトピー

 

優光泉の酵母菌は、耐熱酵母菌で熱に強いそうです。

 

70℃から80℃くらいまで大丈夫だとのことなんですね!

 

ですからお湯で割っても大丈夫だということになりますね。

 

 

飲み方としては、どんな飲み方があるのでしょうか?

 

原液を飲んでも大丈夫だとのことでした!

 

しかし、原液だけで飲むのは濃すぎるということで、水や炭酸水、お茶、お湯で薄めて飲むのがいいのだそうです!

 

ファスティングや健康維持などのために良さそうですね!

 

 

優光泉 アトピー

 

 

>>>優光泉の公式サイトはこちら